鳴門市 借金返済 弁護士 司法書士

債務整理・借金の相談を鳴門市でするならどこがいい?

借金の利子が高い

自分一人だけではどうしようもないのが、借金返済・多重債務の問題です。
金額がどんどん大きくなってしまい、金利を払うので精一杯。
借金返済の問題は、一人で悩んでいても解決するのは難しいものです。
鳴門市に住んでいる人も、まずネットの無料相談で、司法書士や弁護士に相談してみては?
いきなり事務所へ行って直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、落ち着いて相談できるかもしれません。
もちろん、鳴門市の人でもOKな法務事務所・法律事務所をここでは紹介しています。
一人で悩むより、まず弁護士・司法書士に相談することが、借金問題解決への第一歩です。

借金・債務整理の相談を鳴門市に住んでいる人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

鳴門市の借金返済や多重債務問題の相談なら、コチラの事務所がオススメ。
弁護士が対応してくれる、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払は、分割払いでもOK。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金督促のストップもできます。
任意整理、自己破産、過払い金、個人再生、など、借金の悩みについて相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談受付することができるので、お金に悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、債務・借金の問題が相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に合った方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
それと、過払い請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から費用を支払えます。
任意整理についても、和解成功報酬や減額報酬などを一切取らないので、おトクに解決が可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の人も安心です。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

鳴門市在住の人が借金・債務整理の相談をするなら、このサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネット上の借金の診断ツールです。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな人にピッタリです。
しかも無料&匿名で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、鳴門市に住んでいる人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国に対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名&無料で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



鳴門市近くの他の法務事務所や法律事務所の紹介

鳴門市には複数の司法書士や弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●吉村元成司法書士事務所
徳島県鳴門市撫養町南浜東浜31-23
088-686-3360
http://toku-sihoushosi.jpn.org

●築添洋一司法書士土地家屋調査士事務所
徳島県鳴門市撫養町南浜東浜31-34
088-685-5700

●吉成公子司法書士事務所
徳島県鳴門市撫養町斎田北浜120
088-685-3590
http://toku-sihoushosi.jpn.org

●小林和裕司法書士事務所
徳島県鳴門市大麻町板東辻見堂82-1
088-689-1642
http://toku-sihoushosi.jpn.org

●段義真司法書士・土地家屋調査士事務所
徳島県鳴門市撫養町南浜東浜31-8
088-685-2769

●川上守司法書士事務所
徳島県鳴門市撫養町南浜東浜31-38
088-686-4465
http://toku-sihoushosi.jpn.org

●小比好人司法書士事務所
徳島県鳴門市撫養町南浜東浜34-19
088-685-2688
http://toku-sihoushosi.jpn.org

●築添佳世子司法書士事務所
徳島県鳴門市撫養町南浜字東浜34-55
088-686-3704
http://toku-sihoushosi.jpn.org

地元鳴門市の弁護士や司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、直接相談よりも、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金返済に鳴門市在住で参っている場合

キャッシング会社やクレジットカードのリボ払いなどは、ものすごく高利な利子がつきます。
15%〜20%もの金利を払わなければならないのです。
住宅ローンの金利は年間0.6%〜4%くらい、自動車のローンの金利も1.2%〜5%(年間)ほどなので、その差は火を見るより明らかです。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定する金融業者だと、なんと金利0.29などの高い利子を取っていることもあるのです。
かなり高額な金利を払い、しかも借金はどんどん増える。
借金を増やしたのは自分の責任なので仕方ありませんが、金利が高くて額も多いという状態では、なかなか返済は厳しいでしょう。
どうやって返すべきか、もうなにも思い付かないなら、法務事務所や法律事務所に相談するしかありません。
弁護士・司法書士なら、借金・お金問題の解決策を見つけてくれるはずです。
長期計画での返済になるかもしれませんし、過払い金返還で返す金額が減額するのかもしれません。
まずは相談、これが解決のための第一歩です。

鳴門市/債務整理を依頼するのはやっぱり弁護士?|借金返済

債務整理とは、借金の返済ができなくなった場合に借金を整理して問題の解消を図る法的な手段です。債務整理には、民事再生、過払い金、任意整理、自己破産の4種類の手段があります。
任意整理は、裁判所を介さずに債務者・債権者が直接交渉し、利子や月々の返済を抑えるやり方です。これは、利息制限法・出資法の2種類の法律の上限利息が異なっている点から、大幅に圧縮できる訳です。話合いは、個人でもすることができますが、普通、弁護士の先生に頼みます。長年の経験を持つ弁護士であれば頼んだ時点で困難は解消すると言っても言いすぎではありません。
民事再生は、現在の状態を裁判所に認めてもらい、住宅ローン以外の借金を大幅に圧縮してもらう仕組みです。このときも弁護士さんに依頼したら申立て迄行うことができるから、債務者の負担は軽減されるのです。
自己破産は、任意整理また民事再生でも支払出来ない沢山の借金があるときに、地方裁判所に申し立てて借金をチャラにしてもらうルールです。このようなときも弁護士の方に相談したら、手続も順調に進むので間違いがありません。
過払い金は、本来ならば支払う必要がないのに信販会社に払いすぎたお金の事で、司法書士また弁護士に頼むのが一般的です。
このとおり、債務整理はあなたに合うやり方を選択すれば、借金のことばかり気にしていた日々を脱することができ、人生をやりなおす事もできます。弁護士事務所によって、債務整理または借金に関して無料相談を受けつけている所も在りますので、まずは、問合せてみたらどうでしょうか。

鳴門市|借金の督促って、無視したらマズイの?/借金返済

皆様がもしも業者から借り入れし、支払期限に間に合わないとします。その時、先ず確実に近い内に信販会社などの金融業者から借金の催促メールや電話がかかってくるだろうと思います。
メールや電話をスルーするということは今や容易だと思います。金融業者のナンバーだと事前に分かれば出なければいいでしょう。また、その催促のコールをリストに入れ着信拒否するということも可能ですね。
だけど、そういったやり方で少しの間だけほっとしたとしても、其の内に「支払わなければ裁判をすることになりますよ」等と言うように督促状が来たり、裁判所から訴状若しくは支払督促が届くだろうと思います。其のような事になったら大変なことです。
したがって、借金の返済の期日に遅れたら無視せずに、きちっと対応する様にしましょう。信販会社などの金融業者も人の子ですから、少々遅れてでも借入を払い戻す気持ちがある客には強硬なやり方をとることは恐らくありません。
では、支払いしたくても支払えない場合にはどのようにしたらよいのでしょうか。想像の通り頻繁にかけてくる催促のコールをスルーするほかになんにも無いのでしょうか。そんなことは絶対ありません。
まず、借り入れが払戻し出来なくなったならば直ぐにでも弁護士に依頼または相談しないといけません。弁護士さんが仲介したその時点で、金融業者は法律上弁護士さんを通さずじかにあなたに連絡をとることが出来なくなってしまうのです。ローン会社などの金融業者からの支払の要求の電話が止まるだけで心的にものすごくゆとりが出来ると思います。また、詳細な債務整理の進め方は、其の弁護士と話合いをして決めましょうね。

関連ページ