通販で買える!人気のグリーンスムージーランキング

*

グリーンスムージーは無添加のタイプもあります

粉末タイプのグリーンスムージーは飲みやすくするための
人工甘味料など食品添加物が入っている物が多いです。

添加物が入っているというと構えてしまう方も多いと思いますが
実際グリーンスムージーに含まれている添加物は健康を損ねるものでは
ありません。

ですがここではより健康にこだわりたい方の為に
無添加のグリーンスムージーを紹介します。

164493

「無添加のグリーンスムージーと普通のグリーンスムージーは効果が違うの?」

粉末タイプのグリーンスムージーの食品添加物には
食品添加物甘味料、着色量、安定剤、香料などが挙げられます。

粉末タイプのグリーンスムージーは、生の野菜や果物に比べると
どうしてもフレッシュさに欠けてしまうため、着色料、香料や甘味料、安定剤を使って
見た目の良さ、風味、香り、飲み心地などを加える必要があるのです。

ですが、一部で発売されている無添加のグリーンスムージーには
その名の通り食品添加物が入っていません。

食品添加物が入っていないので見た目や味など、ややあっさりとしている物が多いです。

添加物がないので、麹など天然の甘味料などを使っているのが特徴です。

「無添加のグリーンスムージーにはどんなものがあるの?」

天然の甘味料として「麹」が無添加のグリーンスムージーに
使われている事があると先述しましたが
麹には「疲労回復」「美肌」に効果があるんです。

ここでは麹を使っている無添加のグリーンスムージーを2つ紹介します!

1つ目は

ずぼらさんの酵素グリーンスムージー

1

CMなどで知っている人も多いと思いますが健康食品の大手である

「やずや」が販売しているグリーンスムージーです。

無添加の商品が少ないグリーンスムージーですが無添加で
販売しているのは健康食品メーカーならではでさすがだと思います。

味自体は少しさらさらしていて他のスムージーと比べると
満腹感などはどうしても物足りなく感じるかもしれません。

2つ目は

「酵素スムージー美すがた」

2

 

あわやきびを始めとした、7種類の麹が配合されています。

野菜にトマトが使われているのがもう一つの特徴です。

さわやかな飲み心地が好きな人におすすめです。

が、

こちらも満腹感やおいしさなどは一般的なものには

かなわない印象です><

いかがでしたでしょうか。

無添加のグリーンスムージーとその効果について説明してみました!

人工甘味料や香料が苦手な方には
無添加のグリーンスムージーがおすすめです。

個人的には添加物と言っても正直そんなに気にする
レベルではないと思いますが色々なスムージーを比較して楽しんでみてください♪

 

チェック!最新ランキング bnr01

 - 粉末タイプのグリーンスムージー